アンジュールの毎日

ジェルブランドがいっぱい!!ジェルネイルメーカーはどこがオススメですか?

こんにちは!

今回のブログは直井が担当いたします。

前回の私のブログで山梨旅行をお伝えさせて頂きましたが、まだ今回も引っ張ります!笑
この山梨旅行の大きな目当て!!
それは、
河口湖自動車博物館・飛行館に行ってまいりました。
こちら、なんと8月のみ開館している貴重な
博物館なんです!

自動車博物館では、クラシックカーやらスポーツカーやら

1800年代からのカッコいい車がたくさん展示されてました!

image

大好きなjeepもあって大興奮でした!!

 

 

飛行館では、日本にも数機しかないゼロ戦がたくさん展示されてました。

image

こんな車運転したい~って気持ちで
見てました!!

 

 
お話は変わりまして、
【ジェルネイルのメーカーはどこがオススメ?】ですね。
プロネイリスト用品での、ジェルネイルは色んなメーカーが出してますね。

メーカーによって、ジェルのカラーの種類・容量・値段・硬化速度などが全然違いますね。

 

また、メーカーによってアート向き、そうでないもの、発色の良さなども違います。

 

ネイリストとして、多くのジェルを触って質感などを確かめておく事もすごく大事です!

 

そして、ジェルネイルはソフトジェルとハードジェルがあります。
双方に特性があり、メーカーによっても違うので、どちらなのかを確認しましょう。

image

コスト・定着の良さ・発色の良さ・カラーバリエーション・アートの書きやすさが

揃っていればオススメです!

 

アートの描きやすいジェルとは、

細く繊細な線や細かいアートを施した時に滲んだりボヤけにくいものが良いです。
ジェルとは、元々滲みやすい(ボヤけやすい)ものではあります。
アクリル絵具のように、ハッキリと描けるかというとそうでもないのですが、

その中でも現在の改良されたジェルは、滲みにくいが発色が良いというものも多くあります。

ハードジェルも特有の光沢とツヤがキレイで劣化のしにくいもの、

短時間で完全硬化できるもの、

ジェルの粘度が硬すぎず柔らかすぎずというものがオススメです。

ネイルスクール un-jourの教材では
初心者の方でも扱いやすく、アートも書きやすいジェルを使用しています。

プロのネイリスト専用のジェルネイルで可愛いアートをいっぱい作りませんか?

趣味コースの2nd workコースでも同じジェルネイルを教材としています。

ネットでキットを買って独学で!ではなく、ネイリストオススメの

プロ用品で正しい技術とともにジェルネイルを楽しみましょう!

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
友だち追加数

W9unmCBsmD

ネイルサロン un-jourのLINE@を

はじめました!

お得な情報やお知らせ、デザインなどを

お届けいたします!

お友達登録の方法は、友だち追加ボタンをクリック!

または、QRコードを読み取って下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ネイルサロン un-jourのInstagramはじめました!

サロンのお客様ネイルやデザインチップ・

スタッフのプライベートなどを随時更新しています☆

ぜひ、フォローしてください‼︎

【nail_salon_unjour】で検索して下さい!

お待ちしております

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ネイルスクール un-jourでは、1日だけ気軽にネイルを
体験できる、【1Day レッスンコース】がございます!
スクールに入学する窓口だけではなく、
ネイルを身近に感じてもらい、楽しんで欲しい!と思い
開校しております。
お友達とでも、親子でも、1人のみでも、
楽しくおしゃべりしながら、ジェルネイルをご自身の手に
施術してみませんか??
自分で作ったジェルネイルは、すごく愛着持てますよ~!
そして、周りの方に自慢できちゃいます!
もちろん、講師も陰ながらお手伝いします。

2時間で出来るので、ちょっと時間が空いた時に
ぜひ、いらして下さい!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ネイルサロン ネイルスクール
un-jour (アンジュール)
℡ 06-6241-1139
大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビル11F

http://www.un-jour.jp/course/

お電話での資料請求・無料相談会のご予約・お問い合わせ

お問い合わせ番号 06-6241-1139 メールでの資料請求はこちら
アンジュールのスクール
楽しく学べる
しっかり学べる
アンジュールのスクール風景
  • ネイルスクール アンジュールの毎日
  • スタッフブログ
  • アンジュールFacebookページ
  • アンジュールLIineページ
  • アンジュールInstagramページ
ページの先頭へ戻る